CONCEPT

p_ajade

独自のこだわりを持ち、凛として美しくありたいと願う女性のためのトータルコーディネート

aJADE(アジェイド)は、2017年春、女性ゴルファーによる女性ゴルファーのためのトータルゴルフブランドとして誕生しました。ライフスタイルの中にゴルフを取り入れている女性たちにとって、ゴルフで身に着けるアイテム探しもまた楽しみのひとつです。

日常から解き放たれたゴルフシーンにおいて、
もうひとりの違う自分を演出

ゴルフシーンは自分ひとりでは創ることができず、長い時間他のゴルファーと過ごします。相手を敬い、適度な心遣いを持って、颯爽とプレーする。そんな聡明なウィメンズゴルファーをイメージしながら、このブランドを創りました。足元から創る全身コーディネートで、ウィメンズゴルファーをアジェイドが演出します。

p_ajade
d_concept_ol-1_03

エレガンス × スポーティー

技術向上にも熱心で上品で
健康的な美しい女性を演出

d_concept_ol-1_07

シンプル × スマート

「質」にこだわりシンプルを好む
凛とした女性らしさを演出

d_concept_ol-1_05

タイムレス × エージレス

トレンドに流されず、自分らしさを
上手に表現する女性を演出

4つの ” a ” で表現する
商品開発のこだわり

fourA

アジェイドのシグネチャーマークは、商品開発に込める思いを4つの英単語で表現しています。

authentic

商品の特長やコンセプトを充分に語ることのできる「本物」であること

adore

伝統を継承しながらもモダンで品位のある「憧れる」存在であること

appropriate

シーンに合わせた着こなしでその場の雰囲気や状況に「適して」いること

attractive

斬新なデザインや洗練された色遣いを施し、人々を「魅了」すること

4つの ” a ” で表現する
商品開発のこだわり

fourA

アジェイドのシグネチャーマークは、商品開発に込める思いを4つの英単語で表現しています。

authentic

商品の特長やコンセプトを充分に語ることのできる「本物」であること

adore

伝統を継承しながらもモダンで品位のある「憧れる」存在であること

appropriate

シーンに合わせた着こなしでその場の雰囲気や状況に「適して」いること

attractive

斬新なデザインや洗練された色遣いを施し、人々を「魅了」すること

高柳絢

Brand Director

Aya Takayanagi

1976年生まれ、群馬県出身
15歳の時、スイスへ留学。3年間全寮制高校に通い、ヨーロッパ各国を訪れる。​
大学卒業後、23歳で単身渡米。南カリフォルニアのゴルフ環境に魅了され、永住を決意。
現地の日本語ゴルフ雑誌社に7年勤める。
​​2008年に米国永住権を放棄し、起業のため帰国。
ドイツブランド「ウォルター・ジェヌイン」の日本総代理店となる。
2013年、アメリカのカジュアル帽子専門ブランド「ワラルー・ハット」と日本代理店契約締結。
2017年、オリジナルブランド「アジェイド」をスタート。
2018年、アメリカのジュエリーマーカー大手「ナビカ」と日本総代理店契約締結。

​趣味:ゴルフ、海外出張 ​特技:演歌熱唱